About Gerd Knäpper  作家ゲルト・クナッパーについて

Ceramic/Bronze artist from Germany works and lives in a self-renovated old traditional Japanese manor house in a small country town in Japan.
緑豊かな日本の里で、自身で修復、手を加えた伝統的茅葺屋敷に住まい、作品を作り続けたドイツ人陶芸・造形作家。

 


-----------------------------------------------

 
"...My work is inspired by primitive and modern art of various cultures. My work is to serve as a bridge of understanding of ceramic art between the east and the west, and to offer an interpretation of Japanese ceramic art. I don't consider myself as
a Japanese artist nor a German artist. Based on my unique position, my work consists of structures which incorporate
elements of the East and the West."

(Gerd Knäpper, Sep 2008)


 ----------------------------------------------
 

 


Gerd Knapper working with clay
Please click on the image for Biography
写真をクリックすると、履歴ページに移ります
 

 

------------------------------------------------


"… 私の作品は、世界の少数民族の伝統文化やモダンアート
など様々な影響を受けています。作品を通して、
東西の陶芸の架け橋として、そして日本の陶芸を外へ
紹 介していく役目を担っていると考えます。
自分は「日本の作家」とも「ドイツの作家」とも
思いません。両文化の間に居るユニークな立場上、
私の作品は東と 西、両方のキャラクターを
持っているのです。"

(2008年9月、ゲルト・クナッパー)


 -----------------------------------------------